【人生を変える】毎朝の習慣を身に付ける方法〜成功者に学ぶ後悔しないための選択術〜

人生を変えたいのなら、まずは行動力を身につける必要がありますよね。

そして、一番行動すべき時間帯は、言わずもがな「」でしょう。

人生を豊かにするためには、朝の時間を有効に使うことがとても重要です。

このことは色んな本やメディアで多く語られているので、頭では理解している人が多いでしょう。

しかし、実際に朝の時間を有効活用できている人は多くありません。

人は弱い生き物なので、誘惑に負けてしまってすぐにサボりたくなりますからね。

そこで、誘惑に負けずに朝の行動を習慣化するためのテクニックとして、「毎朝の行動を明確にプランニングする」という方法がありますので、今回はその方法をご紹介していきます。

くまやま

実を言うと私もまだ実践し始めたばかりです。一緒にがんばりましょう。

目次

行動を書き出すことで選択の余地を排除する

今回の話で一番のポイントは、「行動を明確に書き出すこと」です。

行動を明確に書き出すとはつまり、「選択の余地を排除する」ということです。

人は選択することで疲弊していく

人は毎日約70回もの「選択」を行なっていると言われています。

  • 毎食の「何を食べようかな」
  • 洗濯や掃除を「今しようかな、後でしようかな」
  • 友人に飲みに誘われて「行こうかな、断ろうかな」

などなど。

そして、これらの選択をこなしていくことで、人はどんどん疲れていってしまうのです。

選択の一つ一つはストレスになる。

だから、やるべき行動を明確に決めておくことで、選択のストレスを回避するというのが大事になってくるのです。

いちいち行動を覚えておくのは大変だし、思い出せるとしてもその思い出す時間が勿体無いので、「書き出しておく」というのがベストです。

くまやま

すぐ見れるところにメモしておくといいね。

朝起きた時にまず最初にする行動を決めて、書き出す

では実際に、毎朝の行動をプランニングしていきましょう。

まずは、目が覚めて一番初めに何をするのかを決めましょう。

目が覚めた時、何をすべきか決めておかないと布団でごろごろしてしまったり、二度寝に入ってしまったり、スマホを触り始めたりしてしまいますからね。

その日一番始めにくる「何をしよっかなぁ」という選択を排除し、スムーズにその日のスタートを切りましょう。

例:私の場合はベッドメイキングです

一例として、私が目が覚めて最初にすると決めた行動をご紹介しておきます。

毎朝の最初の行動
  1. コップ1杯の水を飲む
  2. カーテンを開けて光を浴びる
  3. 布団をたたむ

①と②は身体を目覚めさせるために有効だと言われている方法です。

そして③ですが、

人生の満足度が高い人が行う毎朝の習慣は「ベッドメイキング」だということがとある研究で判明しているので、私も取り入れています。

くまやま

私はベッドではなく布団なので、綺麗に畳んでおくことを習慣にしています。

毎朝の行動を順番に、細かく書き出す

さて、最初の行動が決まったら、引き続き朝の行動をプランニングしていきます。

できるだけ細かい動作まで書き出す

プランニングで大事なポイントは、できるだけ細かい動作まで書き出すことです。

例えば、毎朝の行動として「ブログを書く」ことを含めるとしましょう。

その時に単純に「ブログを書く」とメモに書くだけでは弱いです。

明確ではないプランは、他の選択肢をとる余地を与えてしまうからです。

ではどうするべいいのかと言うと、例えば以下のようにします。

ブログを書くまでの動作例
  1. 朝食を食べて歯を磨いたらパソコンに向かう
  2. パソコンを起動する
  3. ブログの管理画面にログインする
  4. 今日のネタを確認する
  5. ネタが決まったらBGMのラジオをつける
  6. ブログを書き始める

というように、できるだけ細かく、自分の行動を書き出しましょう。

こうすることで、メモの通りに行動することで確実にブログを書き始めることができます。

くまやま

人の脳は、より明確なプランに従うようにできているんだよ。

ねこた

ここまで細かく指示されたら、Youtubeをチラ見する暇もないな…。

くまやま

選択の余地を排除するとは、そういうことなんだ。

人は誘惑に弱いものです。
自分が誘惑に弱いと自覚しているなら、それを嘆くのではなく、より細かい行動を自分で指示してあげましょう。

例:私の毎朝の行動

一例として、私が書き出した毎朝の行動をご紹介しておきますね。

毎朝の行動プランニング

こんな感じで、iPhoneにメモしています。

朝起きたらすぐにこのメモを開き、そこに書かれた行動を取っていくだけ。

という単純作業なのでスラスラ行動できるのです。

ちなみに、このプランニングで私が毎朝の習慣化させていることは「朝食後30分以内にその日の行動プランを立てる」ということです。

ねこた

さっきは朝に「ブログを書く」という例だったね。

くまやま

そうそう。実際はブログを書くタイミングは朝のうちにプランニングしてるんだ。

ねこた

毎朝プランニングするためのプランニングをしたんだね。笑

くまやま

そういうこと。笑

朝のゴールデンタイムにその日1日の行動をプランニングする

私はフリーランスとして働いていて日によって仕事量が変動するので、

「その日、どの順番で何をすべきか」を朝のうちに整理する

ということを習慣にしています。

朝食後30分のゴールデンタイムでその日の行動を整理し、その日1日の選択の余地をあらかじめ排除しておくのです。

このことは、人生を後悔しないための大切なコツの一つです。

余談:朝に必要なスキンケアとは

ねこた

さっきのメモで気になったんだけど、保湿にココナッツオイル使ってるの?

くまやま

そこ?笑 スキンケアについて気になるなら以下の記事を見てみてね

参考文献:後悔しない超選択術

今回お話しした「朝の行動をプランニングする」というテクニックは、メンタリストDaigoさんの著書「後悔しない超選択術」でちらっと紹介されていた方法です。

人生を後悔しないためにかなり使えるテクニックや知識がぎっしり詰まっている本なので、ぜひ読んでみてください。

created by Rinker
¥1,394 (2022/07/06 09:33:24時点 Amazon調べ-詳細)
くまやま

この本に救われる人はたくさんいるはず。かなりいい本です!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる